2005年05月31日

つめとぎデビュー

mike7.jpgmike8.jpg

トイレの次はつめとぎデビューです。
誰が教えたわけでもなく…おそるべし本能。
posted by JEN at 23:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

母&兄弟

mama.jpgani.jpg
おチビさんのママ(先生の娘)と一足先に新しい家族の元へ
もらわれて行った兄弟です。
posted by JEN at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

トイレデビュー♪

mike5.jpgmike6.jpg

昨日の記事を投稿した直後に無事「初うんこ」してくれました(祝)
そして、本日はトイレ(砂バージョン)デビュー。
…という事で、きれい好きな猫の習性上、
トイレと寝床がいっしょなのは、本来良くありません。
一人で出来るようになったのを機に
部屋を別々に分けてやりました。

段ボールに丸い穴をあけてトイレと寝床を行ったり来たり
できるよう、1roomから2roomにランクUP(笑)
完成後、すぐ段ボールハウスに戻してやると
穴をくぐってちょろちょろ探索。
トイレを見つけると、さっそくご用足し♪
砂かけが終わると、穴をくぐって寝床へ移動
ちゃんと、部屋を使い分けてくれているようで
ただただ感心するばかりなのでありました。

去年保護した小夏(現:ナッチ)と保護時の大きさはほぼ同じくらいですが
トイレ習得も離乳食も、今回のおチビさんのほうが全然早いです。
母猫の姿を探して、にゃーにゃー鳴くこともなく
非常に育てやすい子猫さんだなぁーと…。
posted by JEN at 23:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

保護にゃんこ(その後)

mike2.jpgmike3.jpgmike4.jpg
今日の三毛チビさん。
なんとトレイをマスターしました。早い早い。まだウンチは出てませんが
おしっこはとりあえず合格♪設置した簡易トイレを上手に使ってました。

せっかく買ったほ乳瓶ですが彼女はお気に召さないらしく
ミルクを飲んでくれません。
苦肉の策で考えたのが、人肌に温めたミルクにレトルト(ささみ)を
少々混ぜてあげる方法。つまり「離乳食」です。
まだ離乳するには早すぎる月齢ですが…この方法にしたら、食べる食べる
がっつくがっつく♪  作戦大成功。
今回は奮発して、ゴートミルク(やぎの乳)を購入しました。
お腹にも優しい栄養バランスの良いミルクです。
(あらゆる動物から人間までOKとされている…)

過去に我が家を巣立っていった子猫ズの中では一番ききわけがよさそうな
素直な性格の子です。
寝付きも良いし、目やにだらけのお顔もだいぶ綺麗になりました。

昨日は「泣かない、食べない、出さない、」と、三拍子そろって最悪でしたが
一転して今日は元気過ぎるほど…
死にかけ状態かと思ったほどで(^^ゞ どうやら仮病だったらしい?(笑)
何はともあれ、とりあえず二日目は順調にクリアしました。

"里親募集"できるようになるまではもうちょっと先です。
posted by JEN at 23:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

子猫保護(乳母再開)

jinja.jpgmike.jpgmike.jpg
今日は仕事が休みだったので、またまた先生つれて
お散歩に行ってきました。近所の神社でくつろぐ先生をUPします。

そして…ななんと散歩の後に待っていたのは…?!
そうなんです。生後4週間ほどの子猫を保護してしまいました(^^ゞ
ちょうど去年の今頃、駅前で母猫とはぐれ、よろよろ歩いていた
小夏(現:なっち)を拾ったその1年後にまた子猫を拾うなんぞ
夢にも思っていなかったのであります。

してしてこの子猫、実はうちのにゃんこ先生の孫になります。
先生の娘は現在も「野良」をしており、
先生もお世話になった魚屋さんと肉屋さんの間にある共有敷地内で先日
出産していたらしい。

店の前を通りすがるとなにやら高校生が2人敷地内奥でごそごそやっている。
なにをしてるのか?と聞いてみると、「子猫が欲しいから
つかまえたい…」との事。さらに聞くと、ちゃんと親からもすでに
飼育の許可を得ており、親猫もいっしょに連れて帰るつもり…だったらしい
敷地内はがらくたやガラス片などが無数散乱しており、かなり危険。
軍手を取りに戻り、いっしょに手伝ってやる事にしたのである。
(まるでおせっかいモード全開のおばさん丸出しではないか(笑)

子猫は3匹確認。全部連れて帰りたいといっていたが
先住猫ちゃんもいるらしく、3匹のうちの1匹は元気がなく
このままだと死ぬ可能性もあり得る状態に見えたので
元気な1匹だけをひとまず手渡した。
で、ぐったりしていた三毛猫を我が家に連れて帰る事に。
(残りの1匹キジトラの子は逃げられてしまった)

というわけで、元気になって新しい里親さんが見つかるまで
この三毛ちゃんはしばらく我が家で過ごす事になりました。

夜にやっていたフジテレビのアンビリーバボーでは
ビル火災の現場から母猫が大やけどを負いながらも我が子を救出したという
1996年に実際にNYであった感動物語を放映しており、
ブラウン管前でおもわず号泣(笑)
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/prevfrm.html

そんな…猫三昧な1日であった。
posted by JEN at 23:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

草むら

onya7.jpg
夕方、買い物にでかけようと玄関に向かうと
先生が一足先に玄関にて待機。
外出を察するといつもこのパターン。
いっしょに外に出たがるのである…。
仕方ないので、少しだけお散歩に付き合うことに。
小雨が降っていたが本人はお構いなし…
草むらを見つけると喜んでダイブ。
野良の血が騒ぐのか、満足げな先生なのでありました。猫
posted by JEN at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

立ち姿

onya6.jpg
昨日のお散歩風景より
この角度から見る先生の立ち姿、けっこう好きなのです(親ばか(笑)

立ち姿といえば、今、巷で人気をさらっている「二足立ち」をする
レッサーパンダの風太くん。すごい可愛いですね。
見に行きたいけど人混みすごいんだろうなぁ…千葉はちょっと遠い。
そんな行けない人には、こちらのサイトがおすすめ♪
▼風太くんがいっぱい〜♪
★動物たちからのプレゼント ★動物園写真館 ★PhotologZoo
posted by JEN at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

おさんぽ

onya3.jpgonya4.jpgonya4.jpg
ひさしぶりに先生のお散歩に付き合ってやりました。
約1時間ほど、昼下がりのご近所をぷらぷら…。

先生の縄張りの狭さからいくと今日のお散歩はかなりの
広範囲だったかと…。慣れない場所へ自から行くことは
ほとんどありませんが、私が同行してる時は調子にのって
どこまでも付いてくるお散歩好きな猫です(笑)
ちょっと姿が見がえなくなると「にゃ〜にゃ〜」鳴いて
私の居場所を確認します。

寄り道好きなニャンコなので、ワンコのようにスムーズな
お散歩とはいきませんが、1時間かけてゆっくり帰宅。
到着後はさすがに疲れたのかいつもの定位置で
死んだように熟睡しておりました(笑)
posted by JEN at 14:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

好きなこと…

Cookie2.jpgBoo_0518_1.jpg
うちのチン様はお散歩大好き…フルーツ大好き。
マイMacの周りをダッシュするBOOと
アメリカンチェリーをほおばるCookie
posted by JEN at 04:22| ☁ | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

チン寝

chin.jpg
無防備な寝姿。
いつもこんな感じに横たわって寝てます。
はじめてこれを見たとき「し、しんでる!!!」と思ってしまい
かなりドキドキした覚えがあります(笑
posted by JEN at 01:15| ☁ | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

「石松」という名のネコ

omatu.jpgnora.jpg
最近仲良くしているニャンコです。
会社の敷地内に住み着いている野良猫で、
見た目はこんなですが、とても人なつっこくて甘えん坊の可愛いやつです。
会社のおじさんからは「石松」と呼ばれてます(メスなんだけど(笑)
彼女はご覧のとおり、片眼がありません。
交通事故で失明したらしく…
ネコ好きの事務員さんに助けてもらい一命をとりとめた
ラッキーなにゃんこさんなのだそうだ。

天気が良い日は外階段でひなたぼっこしてます。
階段の最上段が石松の定位置。
今日も石松は気持ちよさそうにお気に入りの定位置で寝ておりました。
この頃昼休みによく、おやつをあげるようになり、石松も
徐々にですが、自分にもなついてくれるようになりました。
ふと階段の後ろを振り返ると、ネコが増えとる…。
物欲しそうにひっそりと集まって来る野良ズ。
「石松ばかりにあげないで、おいら達にも
なんかおくれ!」とでも言いたげな顔つきでこちらを凝視。
が、あげようとするとサーッと逃げちゃうんだなこれが(笑

本日、昼休みのほんの一コマでございました。
posted by JEN at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

ニガウリ(ゴーヤ)のツナ和え

nigauri.jpg

沖縄のみやげ物屋から買ってきた、泡盛の副産物「もろみ酢」。
900mlで2500円もするシロモノである。もったいぶって
いつまでも飾っておくのもなんなので、ニガウリ(ゴーヤ)の和え物
を作ってみた。これがかなりうんまい〜♪(自画自賛)

刻んだニガウリを軽く湯通しし、水切りをする。
んで、もろみ酢とツナをまぜるだけ。
隠し味にハチミツ入りの梅干し(果肉部分)をきざんで入れて
仕上げにかつを節をパラパラまぶしてはいハイできあがり♪
苦みも控えめで、おつまみにもよろすぃ
ダイエット中のビタミン補給にもよろすぃ
へるすい〜な1品でございます〜
posted by JEN at 22:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷夏?

050514.jpgcookie.jpg

こちら(神奈川)は連日寒い寒い。
タンクトップだけで十分過ごせた沖縄とは違い半袖では寒すぎるほどである。
今日はたまらずストーブまでつけてしもた。
3月の終わり頃に買いだめした灯油も残りわずか。なくならないうちに
通常の気候に戻って欲しいものだ…。
今年は冷夏なんだろうか…。自分的には「暑すぎる!」くらいだった沖縄だが
地元の人いわく沖縄も今年は冷夏でマンゴー農家の人は不作でなげいているらしい…
真っ黒に焼けた肌は数日前からぼろぼろ皮がむけはじめているというのに
トレーナーを着込んでぶるぶるしながらぽりぽり(皮むき)している自分の姿が
なんとも不自然でおかしい…。

この冷夏を我が家で唯一喜んでいるのは、うちのチンチラ様ぐらいじゃろう。
暑いのもだめ、寒過ぎるのもだめなこのチンチラ様にとって
湿気をのぞけば今の気温は非常によろしい案配なのだ。
そんなBoo&Cookieの写真を久しぶりに撮りました。
1年ほど同居してましたが、Cookieの発情を機に争いが絶えなくなったため
仕方なく別居。現在は1匹ずつそれぞれのケージでのんびり暮らしてます。
posted by JEN at 00:41 | TrackBack(0) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

コククジラ力尽きる…

 GW中、突如東京湾に現れ、世間を賑わせたあのコククジラが
残念ながら昨日、亡くなっていたそうです。
原因は沖合に仕掛けていた定置網にひっかかった事による窒息死。
胸びれとその周辺の軟骨が折れていたらしいです。
パニックを起こして暴れたのでしょう…。
 まだ生後1〜2年の子供だったらしく、親とはぐれての今回の東京湾回遊劇。
あと少しで外洋に出られただけに、専門家の間では残念がる声も…

 一方、定置網をしかけた漁師さん達は通常の業務を行っていただけの事。
悪者扱いされない事を願うばかりです…とはいうものの
絶滅危惧種である「時の生物」だっただけに
「いやなもんひっかけちまったなぁ…」というのが本音ではなかろうか。
お気の毒さま…というしかない?!(^^;)

 これら野生の動物というのは親とはぐれてしまうと
その時点で「死」を意味するのかもしれないですね。
自然の厳しさを改めて突きつけられたそんな気がいたしました。

コククジラくんのご冥福をお祈り申し上げます (-人-)たらーっ(汗)
http://mytown.asahi.com/chiba/news01.asp?kiji=5186
posted by JEN at 15:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

人工尾ヒレ

JinkouOhire.jpg

先日、見学して来たフジの人工尾ヒレです。
初期の物から現在に至るまで、病気発症当時の写真もまじえながら
プールサイドにひっそりと飾ってありました。
触っても良いというので、持たせてもらいました。見た目以上に
人工尾ヒレは重たく、フジのドルフィンキックの強さにも耐えられるよう
工夫された努力があちこちに見られました。この尾ヒレは完成したわけではなく
現在も進行形らしいです。そしてこのプロジェクトにボランティアで参加した
ブリジストンをはじめ多くのスタッフ&アーチスト様には関心する
ばかりなのであります。
posted by JEN at 08:05| ☔ | TrackBack(0) | 水族館・動物園など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

Okinawa

4/28〜5/2までの5日間、沖縄縦断の旅に行って参りました。
5日もあれば普通は十分のんびりできるはずかと思われますが
移動距離もあったせいか、非常に慌ただしい5日間を過ごしていたような
そんな気がします(笑)

初日は那覇に滞在。この日にお土産購入やら市内見学などは済ませ、
翌日、高速船にて慶良間(渡嘉敷)に渡りました。急遽、入れた予定で
ホテルは出発前日に予約を入れるといドタバタススケジュール(笑)
いえいえ、それだけ是非ともいってみたい島だったのです。
透明度の高い非常に綺麗な海で、ここは世界屈指のダイビングスポット
でもあります。
GWだというのに、なんだこの人の少なさは!というほどのーんびり
できるビーチでした。是非ともまた行ってみたい島であります。

そして、翌日また那覇まで戻り路線バスに揺られる事2時間半…
名護へと一気に縦断したのでありました。
最終日、今回の旅行の最大の目標でもあった「美ら海水族館のフジに会う」
という目的を無事達成。彼女はリハビリも順調で元気に泳ぎまわっておりました。
フジってなに?誰?という人は「人工尾ヒレのイルカ」あたりで
検索かけてね。
フジの続きはそのうちまとめてHPのほうにでも
UPしたいとなと、思っておりますです。

そんなこんなであっというまの5日間でしたが、
今回の旅行を機に、なにやら離島めぐりにはまりそうな予感…
次は是非ともあこがれの「小笠原諸島」にいってみたい!
と、強く思う今日この頃なのでありました。
kerama.jpgfuji01.jpg
posted by JEN at 14:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。