2007年05月27日

人工尾ひれのイルカ(フジ)が映画に!

2005年の5月…。
σ(・_・)は沖縄へ「フジ」という名のイルカに会いに行きました。
病気により尾ひれが壊死。手術により75% を切り取ってしまった
尾ひれの無いイルカです。

彼女(フジ)の尾ひれを再生しようと、水族館のスタッフらが
タイヤメーカーのブリヂストンにダメモトで話しをもちかける事から
始まった、まるで映画を地でいくような心温まるプロジェクトが
この夏、本当の映画になりました。7月7日に全国ロードショーです。

◆ブリヂストン&映画公式サイト関連はこちら
◆美ら海水族館のフジに関する情報はこちら

FUJI-1.jpg

FUJI-2.jpg

FUJI-3.jpg

※写真は2005.5.2 美ら海水族館(沖縄)にて撮影




posted by JEN at 17:28| 水族館・動物園など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

さよならCookie

031011.jpg
△2003年10月撮影

お知らせするのが遅くなりましたが…
5/14(月)にチンチラのクッキーが永眠しました。
3歳と11ヶ月…4歳の誕生日まであとちょっとでした。

5月に入って、ほぼ毎日終電(仕事)で、帰宅した時は
既に冷たくなっていました。
前日まで元気だったので、まったく原因わからず…。

2月に一度死にかけた時は応急処置が早かったせいか(?)
奇跡的に回復しましたが…
今回は  残念ながら  間に合いませんでした。
気の強いBooとは正反対でおっとりさんの本当に優しい子でした。
きっと今頃、天国でBooと再会している事でしょう。

1週間経った今
クッキー用のにんじん、レタス、チンゲンサイなどが
冷蔵庫の野菜室の片隅でひっそり しおれており…
「あー やっぱ もう いないんだな〜」 と
ようやく実感した  へたれヌシであります。

5/16、先に旅だったBooがお世話になったペットの葬儀屋さんに
同じく引き取っていただきました。
後日、合同葬にて某霊園にて葬ってもらいます。






posted by JEN at 02:03| その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

土曜の昼下がり

ここのところ、終電続きの毎日(仕事)の為
猫たちとたわむれる時間がなかなか無いのでありますが…
しかも久々に、朝まで飲んで、始発で帰宅するという
かなり若い事をしてしまいまして…
そんな、本日二日酔いのヌシでございます。

070519-1.jpg
「朝帰りしてないで早く猫缶お出し」

070519-2.jpg
最近玄関先で出迎えてくれない…冷たいチョビさん



にほんブログ村 猫ブログへ
posted by JEN at 17:59| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

チャー坊

久々のチャー坊です。体がすっげぇでかくなりました。
一番大きかった先生が、一番小さくなりました。
相変わらず、チョビだけをターゲットに
追っかけてます。が、体が大きくなりすぎた今、
チョビさん、本気で嫌がってます(^^ゞ

他の2匹よりも爪がするどく湾曲して伸びるので
ちょっとした猫パンチでもσ(・_・)血まみれ…。
それに比べ、人間に対して絶対に爪を立てない先生は
あらためて「エライよなぁ」と思う今日この頃なのであります。

070509-1.jpg

070509-2.jpg



にほんブログ村 猫ブログへ



posted by JEN at 23:47| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

チョビ&チャー坊 誕生日

お陰様で
5月1日(推定)にチョビ♀が2歳
5月5日(推定)にチャー坊♂が1歳になりました。

070506-1.jpg
チョビ(2005年5月保護)

070506-2.jpg
チャー坊(2006年6月保護)



にほんブログ村 猫ブログへ
posted by JEN at 01:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御蔵島の自然を満喫

070505-1.jpg
△5/2 AM7:00頃  1時間遅れで到着
ホントなら、ちょっと仮眠をとってすぐ1本目の
ドルフィンスイムへ向かうはずだったが、海のうねりが
強いため丸1日中止。みんなで山歩きをする事に♪

070505-2.jpg
△この丸い葉っぱ、島内あちこちで見かけます。
可愛くで個人的に好きな葉っぱです。

070505-3.jpg
△30cm四方の小さな鳥居。
草祭りの神様に入山・下山の無事を祈るのだそうな。
葉っぱをちぎって置き石をします。
ここにいつまでも葉っぱが残っているという事は
「遭難」の合図にもなるらしい。昔の人の知恵。

070505-4.jpg
△えびね蘭
御蔵島のえびね蘭は蘭マニアに高値で取引される為
乱獲され、その数を減らしました。
現在はえびね公園でのみ管理されています。
(島の動植物は基本的に持ち出し禁止です)

070505-5.jpg
△霧の中で生い茂るツゲの木たち。
御蔵島はツゲも有名です。森の中にたくさんありました。

070505-6.jpg
△桑の木
実が成るのはもう少し先。σ(・_・)も子供の頃
近所の空き地あった桑の実をよく食べたもんです。
口の中、真っ赤にしながら(笑)

070505-7.jpg
△湧き水
島といえば、どこも慢性的な水不足が普通ですが
ここ御蔵島は「水の宝庫」でもある珍しい島です。
島のあちこちから湧き水が出ており最近では
「御蔵の源水」としてお土産として販売されてます。
甘くておいしいです。この写真の崖から流れ出ているお水も
おいしくいただきました。



にほんブログ村 写真ブログへ

posted by JEN at 00:13| 御蔵島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ドルフィンスイム(動画)

暗くてちょい見づらいですが…
なんとなく雰囲気だけでも伝われば…(^^ゞ





〈Data〉
2007.5.3(木)・水温20℃・AM8:30〜10:30
快晴・海上うねり有り

posted by JEN at 04:45| 御蔵島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年度お初の御蔵島

5/1の晩に竹芝を出発。
三宅島・御蔵島・八丈島と全てが条件付出航。
夜中の大時化で、乗り物酔いには強いσ(・_・)もさすがに
口から胃が飛び出そうになりますた。

翌朝、1時間遅れでなんとか接岸。無事上陸できましたが
海のうねりがひどく、午前・午後ともにドルフィンスイムは中止。
同じ宿のメンバーと山歩きなどをしてゆっくり過ごしました。
翌朝、なんとかイルカ船が出せるという事で大喜び。
最悪、イルカゼロでの帰宅もあり得そうだったので よかった(^^ゞ

でも、これが「自然の厳しさ」であり「御蔵島」なのであります。


070503-1.jpg


070503-2.jpg


070503-3.jpg


070503-4.jpg


070503-5.jpg



〈SEA&SEA8000G+ワイコンにて撮影〉水温20℃・快晴
コンデジじゃなくて、やっぱ 一眼レフで撮りたいですね。
けっこう補正かけてます。これでも…。


にほんブログ村 写真ブログへ


posted by JEN at 01:52| 御蔵島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。