2008年06月22日

島で出会ったお花たち…その2

080528hana-1.jpg
△ハイビスカス(黄色)

080528hana-2.jpg
△ピンクのハイビスカス(どあっぷ)

080528hana-3.jpg
△グアバの花(葉っぱはグアバ茶に♪)

080528hana-4.jpg
△パッション

080528hana-5.jpg
△パイナップル

080528hana-6.jpg
△ヒマワリの一種

080528hana-7.jpg
△名前聞いたけど…忘れた(^^ゞ

080528hana-8.jpg
△虫食いの穴ではありません(笑)

080528hana-9.jpg















posted by JEN at 18:26| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小笠原でも角煮♪

5月26日。快晴。
絶好の海日よりだったにもかかわらず
とある厨房をお借りして
得意の「豚の角煮」をせっせと作っておりました。

お世話になった下宿先オーナー夫妻への
ちょっとした恩返しでございます♪

やっぱ、でかい鍋はいいな〜ぁ
具だくさん〜☆ 

鍋がでかい事をいいことに…
どっさり作ったはいいのだが…
物価の高い小笠原では
材料費がえらいかかりますたヨ(T_T)(笑)

昼の12:00仕込みスタート。夕方完成。
とろとろの角煮ちゃんのできあがり♪

080526_kakuni.jpg

posted by JEN at 17:48| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

Lastドルフィンスイム(6月2日)

6月2日。お天気は良かったのですが
台風が接近する中
前日よりも更にうねっていた海へ
悩んだ末に出航してしまいました…(^^ゞ

午前中、マンタにあったっきり
午後になってもイルカにはあえず.....

「そろそろ帰りますか」モードな中、
ふと、しけまくる大波の中に目をやると…
数頭のイルカたちが、波乗りして
遊んでるではありませんか…

「いた〜〜〜〜!!!!」みんな思わず絶叫(笑)

波のないほうへ来てくれますように〜〜♪
祈りが通じたのか…
イルカたちは、比較的波の無いエリアへ
移動してきてくれました(^.^)

前日に会ったイルカ(背中に横一文字の傷があるコ)に
また会ってしまうという偶然に
ちょっとびっくり。映像で比較して確認してみると
やはり、同じコでした(0:30頃登場のコです)






080602-01.jpg
△スタート直後
ウエザーの真上に虹が出ました。

080602-02.jpg
△ハートロック

080602-03.jpg
△夕方、二見港へ戻る途中

posted by JEN at 01:29| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

南島周辺(6月1日)

080601m_1.jpg

080601m_02.jpg


080601m_04.jpg

△ドルフィンスイムの帰りに撮影。南島周辺は
潜ると白砂で個人的にも大好きな海域です。
この辺りでイルカ達に遭遇できたら
とってもLucky。
ちょっとした「バハマ」気分♪なのでありマス。
海の「青」が違いますね〜
(台風の影響でうねり有り)





△陽気なミナミハンドウイルカたち♪
(1:20〜登場の背中に横一文字の傷があるコは
なんと翌日の6月2日、別の場所でも会いました)




△ハシナガの群れに見とれていると
後ろからミナミハンドウご一行様の登場。



△100頭近いハシナガイルカの群れ
(0:05〜0:15頃ミナミハンドウも合流)


posted by JEN at 15:36| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釣り日和(5月25日)

080528-P01.jpg
△青空とパッション

080528-P02.jpg
△台風から逃れたパッション棚も
だんだん垂れ下がってきました。
(紫色になったら収穫です)

080528-yasi.jpg
△南国らしい庭

080528-sunset.jpg
△海上○○隊の人も誘って、いざ釣りへGO!!!

080528-sunset02.jpg
△水平線に雲が出てしまったので残念ながら
沈む夕日は見られませんでしたが…。

080528-sunset03.jpg
△帰りは、満点の星空と、水面に光る
夜光虫を見ながら戻りました。
(さすがに、魚眼じゃ写らない(笑)








posted by JEN at 13:10| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

島で出会ったお花たち

固有種、外来種関係なく
お散歩中に出会ったお花たちです。【5月10日撮影】

080510-hana01.jpg

080510-hana02.jpg

080510-hana03.jpg
△初めて見ました。赤いヒマワリ(^^ゞ

080510-hana04.jpg

080510-hana05.jpg









posted by JEN at 14:58| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島要塞大村第二砲台跡

大正10年より建設開始〜昭和15年に
カノン砲2門が設置されて完成。

三日月山展望台(ウェザーステーション)へ
行く途中にあります。とくに博物館のように
仕切りがあったり、立ち入り禁止の杭が打たれて
いたり…といった事もなく、自然放置です。

普通になにげなく そこにあります。
薄暗い原生林&ガジュマルの木に覆われており
一人で入るにはちょっと
薄気味悪かったりもしますが…
せっかくなので入ってみました(^^ゞ【5月10日撮影】


080510-hodaiato01.jpg

080510-hodaiato02.jpg

080510-hodaiato03.jpg
△説明用の看板には「重油庫」とありました。
当時のまま、錆びた
一斗缶がゴロゴロ転がってました。

080510-hodaiato04.jpg
△「火薬庫」と書いてあったような…。







posted by JEN at 14:39| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

境浦海岸(5月23日)

日時が前後してしまいますが
5月23日。境浦にシュノーケリングへ…。
ここは沈没船が有名なスポットです。
ドルフィンスイムをやらない日は
空いている時間にスキンダイビングの
練習をしたりしてました。

080523-1.jpg
△昔はもっと見えていた沈没船。
今は、甲板のまわりがちょとだけ顔を出す程度…
徐々に沈んじゃっているそうです。

080523-2.jpg
△沈没船めざして泳ぎました。これより沖にいってしまうと
サメがけっこういる…と聞かされていたので
行き過ぎないように気をつけますた。

080523-3.jpg
△沈没船の舳先(へさき)に空いている穴から
太陽の光が覗いて綺麗だったので
潜り込んで撮影。気をつけないと、浮上しながら
頭をぶつけそうになります(^^ゞ

080523-4-1.jpg
△同じく舳先

080523-4-2.jpg
△水面からストーンと抜けた光線が綺麗だった

080523-5.jpg
△浜をチョロチョロしていた
オカヤドカリくん

080523-6.jpg








posted by JEN at 01:04| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

マンタスイム(6月2日)



△小笠原滞在最後のドルフィンスイムはマンタスイムで
締めくくりました。【00:48〜珍しいブラックマンタ登場】

※ブラックマンタちゃんは、ご丁寧にくるっと回転して
黒い「裏側」をみんなに見せてくれました♪
posted by JEN at 19:21| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍しい「白いハシナガイルカ」



△6月1日(午前中)。
仲間内で、最近うわさになっていた
「白ちゃん」こと、白いハシナガイルカに遭遇。
一瞬ですが、なんとか撮影成功。Lucky♪
(南島周辺にて撮影)

アルビノほどでは無いと思いますが?!
白い子は若いうちに淘汰されてしまう事が多いと
言われる中、
この子は体長からして、ちゃんと成長してますね
群れに受け入れられたんですねぇ。
長生きして欲しいです。   【0:00〜0:20頃登場】
posted by JEN at 19:02| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルフィンスイム(5月25日)

5月後半は、梅雨もだいぶ落ち着いてきたのか
晴れの日が多くなって来ました。
この日は午前中、ドルフィンスイムへ…。

080525-1.jpg
△AM8:30 START。船上よりイルカ発見




△目の上にアルファベットの「e」のマークがある子と
何度も遭遇。よく絡んでくれました(^.^)
【eちゃんは3:23と5:00頃〜登場】


080525-2.jpg
△PM12:30 おがまるを横目に二見港へ戻る




posted by JEN at 18:24| 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。